リペアジェルは臭いって本当?口コミからわかる成分の匂い

リペアジェルの口コミで鉄の臭いがすると言われています。リソウに問い合わせてみても、香料は使っていませんし、成分にも関係がないので、原材料が混ざり合って自然にできたようです。

意外と気になる人が多い

金属板人気のあるリペアジェルですが、鉄の臭いがするという口コミを見かけることがあります。顔に直接つけるものですから、気になるのも仕方がないでしょう。しかし、使っている人が全員気にしているというわけでもないようです。リソウに問い合わせてみると、たまに問い合わせがある程度だからです。ただ、問い合わせる人がいるということは、それ以上に気になっている人が多いということです。鼻が敏感な人なら気になるかもしれません。リペアジェルには何か金属のようなものが使われているのかと思われるのではないでしょうか。容器も含めて特に金属などが使われているということはありません。また、無香料ですので特に何かの香りがついているというわけでもありません。肌に負担をかけないために香料を入れていないのです。
なぜ、口コミでも臭いを気にしている人がこれほど多いのでしょうか。体質とも関係がないと言われているので余計に不思議に思ってしまいます。

どんな成分で作られているのか

リペアジェルは、100%天然由来成分で作られています。ということは、やはり金属とは無縁だということが分かります。では、他に何か原因があるのでしょうか。もっとよく成分表を見てみましょう。リペアジェルは、100%美容成分でできており、水を全く使っていません。使っている水についた臭いということも考えられないのです。使っているお米は無農薬で作られています。コメ由来エキスなどがたっぷり含まれているのですが、あまり鉄とは関係がなさそうです。
実は、リソウコーポレーションでも原因がよくわからないというのです。原材料が混ざりあったことによって、自然と鉄の臭いがするようになったと考えられています。リペアジェル自体は植物由来成分ばかりで作られていますので、金属アレルギーでも問題なく使えるでしょう。肌への刺激を極力抑えていますので、敏感肌でも安心して使えます。保湿力が高いので乾燥肌にもおすすめです。

PR:艶つや習慣